東京本社の2023年望年会

皆さん、こんにちは。本格的な冬の寒さが続きますが、年末はいかがお過ごしでしょうか。クリスマス前に会社から、ちょっと嬉しいプレゼントがありました。昨年はサプライズとしてクリスマスケーキが従業員一人一人に振舞われました。今年は何と数年ぶりに望年会を開催したんです。街中歩いていても、マスクを外している方が増えてきたので、待ちに待った望年会となりました。

東京本社には従業員が50人超働いておりますが、さすがに年末年始に50人で貸し切って、お店を予約するのは困難です。ですから、東京本社では会議室を利用して、通常パーティー形式で望年会を開催しています。仕事が忙しい方は、ちょっと抜け出してもOKで、出たり入ったり自由なんです。お客さまのサービスを優先して考える、ノバリらしいと言えば、ノバリらしいですかね。

50人分となると、準備も大変です。東京本社のある日本橋人形町周辺で前菜やピザ、お寿司の宅配。有名な惣菜店の揚げ物や焼き鳥の買い出し、そして今年は美味しいもつ煮も提供されました。特に柔らかく煮込んだもつ煮は即完売とも言うべき大人気でした。日本橋人形町周辺には、美味しいお店が沢山ありますので、Instagram等でも随時紹介していきたいと思っています。

望年会の方は、先ずは太田社長から労いの言葉。乾杯の後は無礼講?役職を抜きにして、楽しいパーティーとなりました。上司と部下の団欒やノバリ女子会等、従業員間のコミュニケーションが深まったように感じます。組織は従業員一人一人がつくるものなので、セクショナリズムになるような壁は除外し、お互い協力する人間関係になればと思います。2023年望年会は大成功です。

目次